04.14
Thu
自分にとって使い易く&愛すべき車を目指しての改造が進行中です。
自分色に染める作業というか、何かドライブの楽しみよりそちらの方の楽しみが優っていますねえ。
それもまた正しい愛車との付き合い方かと思うのです。

先ずは小ネタから。
P1120548.jpg

ペダル関係では購入時よりアルミ製のプレートが装着されていたのですが、ブレーキペダルとの間隔が狭すぎた為、アクセルペダルのみアルミプレートを撤去しました。引っ掛かりもなくなって良い感じになりましたよ。
それと少しお疲れぎみのフロアマットも新調。
ハンドル、シフトノブをウッドにしていますので、それに合わせてブラウンのマットに。



オーディオ関係の交換時に小キズが目立ったオーディオパネル&シフトパネルをシルバーから艶消しのブラウンに塗装してみました。
そしてシフトブーツは牛革のものを自作。ステッチ入りで夜なべした力作です。(笑
サイドブレーキノブが、俺もウッドにしてくれーと叫んでいる気がするのは気のせいかね。(苦笑

P1120550.jpg

最後に大物。
シートを思い切って交換しましたよ。
ドライバー側だけだとケチっている様な気もしますし、時々乗るパッセンジャーからも文句が来そうで、思い切って左右とも交換です。
NA時代にはNBの前期型シートに交換して、張りのあるシートに大満足した記憶があるのですが、装着されていたNB最終型NB4のシートはへたっているのか、張りのない座面に大不満。コペンの時に装着されていたレカロの張りのある感覚からの落差が大きかったからなのかもしれませんがね。
で、当然レカロに交換も考えたのですが、色々リサーチした結果狭いNBの空間に無理なく収まる日本は広島製のミューレンにしました。
このシートは、基本をNA・NBで採寸されたシート寸法との事ですが、さすがに大きな干渉もなくいい塩梅に装着出来ましたよ。
乗り降りにも不自由ないセミバケデザインですが、大きく向上したサイド、特に肩付近のサポートが印象的です。勿論座面の張りも文句なしです。
次のドライブが楽しみだね。

comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://na1800.blog96.fc2.com/tb.php/245-8e501dc8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top