09.13
Sun
今年は簡単です。
ベガス5泊が決まっているので、あれこれ思案する要素がありません。
おまけに同行者も今では立派なベガスリピーターですので、思いやり的ホテル選びの要素も有りませんですし。
とは言うものの低い次元ですが、あれこれ思案するのも、また旅の楽しみ。
それなりに悩んでみましたよ。

昨年はハラーズ系のホテルでは全く遊んでいませんので、この時期緩いハードルで無料宿泊をくれるトータルリワーズの恩恵も全くございませんでした。
だよねえー。
今更ストリップ沿いなんて興味ないからいいモーン。
と思いつつも未練たらしくストリップ沿いの相場を一応リサーチ。
だって楽しいんだモーン。(苦笑
ストリップ沿いの有名どころは、この時期どこも¥20000前後ですねえ。昨年よりチョイ高なのは、きっと円安+α?。
昨年税込¥15000で泊まれたマンダレイベイに至っては¥40000なり。もうびっくりです。
安ければ一度位は泊まってみたいよね。と思えるゴージャスホテルは軒並み¥30000以上ですので、ストリップ沿いを選ぶ理由はこれで全く消えましたねえ。

そんなこんなで結局決めたのは、以下のこんな理由から選んだホテルです。
また今度行けばいいか。
そう思って結局行かなかった。ベガスにはそんな場所が数多くありますので、今後未練が残らないようにそれらに気軽に訪問しやすいロケーションを考えてホテルを選んでみましたよ。
簡単に言うと、酔っ払っても車を使わず歩いて帰れるロケーションって事なんですが。(笑

最初の2泊
ダウンタウンのthe D Las Vegas
昨年1泊しましたが悪くなかったです。今年も税込¥4000台の提示と安かったです!(但しリゾートフィー別約+¥3000が必要。だけど昨年はリゾートフィーの請求が無かったんだよね。何故?単にラッキーなだけ?)

次の3泊
Alexis Park All Suite
ハードロックの向かいにある郊外型風ホテル。
ここはカジノは無いので夜我慢できない時はハードロックに逃げ込む予定。(苦笑
1泊税込¥5000と安いです。スイートと言うだけあって部屋も広いですし。
特筆すべきは、リゾートフィーが有りませんので税込トータル1泊¥5000で済むって事なんです。
はたしてこの金額で使い勝手はどうなのか。
とても興味深いと思うのです。
珍しく詳細リポートでもしようかな。
なんて思っていますが。

PA210105.jpg
(写真は昨年のカールスバットのビーチで写したもの。本文とは関係なし)
comment 0 trackback 0
トラックバックURL
http://na1800.blog96.fc2.com/tb.php/218-766daf94
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top